ブログはもちろん、メルマガも、読んでもらおうと思えば、「これ、読んでみようか」と思ってもらえるようなタイトル(キャッチコピー)を付けることが決め手になってきます。

 口で言うのは簡単ですが、これが本当に難しい。なかなか読み手を惹きつける良いタイトルって思いつかないですよね。

 

 実は私も同じなんです。

 ブログや私が時々発行している良客万来通信の文章を考えるたびに、そのタイトルを考えるのは本当に頭が痛い・・、のです。

 だから、この本の存在を知った時、「なぜもっと早く買わなかったのだ」と、心から後悔しているのです。

 

 今回ご紹介するのは、そんなタイトルづくりにとっても役立つ本です。

 この本で紹介されているのは、何と369例ものタイトル(キャッチコピー)です。

 しかも、この本の値段は、なんと100円! ※電子書籍(kindle版のみ 紙の本はありません)

 「この本の存在をもっと早く知りたかった」「コスパ最高!」と必ず納得して頂ける本です。

   

 もちろん、ブログのタイトルが決まらない方以外でも、こんな方にこの本をおすすめします。

 例えば・・・

開封されるメルマガタイトルにしたい

企画書の見出しが決まらない

反応される広告コピーが書きたい

SNSでスバッと興味を惹きたい

(以上、この本の本文より引用)

 ・・・などなど、普段から文章を考えている方には、きっとお役に立てる本です。

  

 さあ、紙とペンを準備して下さい。

 パソコンやスマホでこの本のページをめくりながら、ひらめいた言葉や思いついた言葉をどんどんメモしていきましょう。

 その中から、きっといいキャッチコピーやタイトルが見つかりますよ。

 ※画像をクリックするとアマゾンのページに移動します。
 価格 電子書籍(kindle)のみ 100円(税込) 紙の本はありません。